71歳独り暮らし

ARTICLE PAGE

母に服を持って行った

急坂の施設へ木綿の服を持って行ってきました
母はコットン好きなので
前回、着たがらない服は処分してくださいと言っておいたのでそれらは削除されていた
全く新しいきれいな服ばかりだったので、再利用させていただくということだった
本人が着たがらないと言ってたので。。。
行ったときはいつもミニーちゃんのトレーナーしか着ていないので相当好きみたい( ´艸`)

札幌ではここ3日くらい冷え込んで、全く雪が消えた道路が凍結しているところもある
施設へ行く急坂の半分は融雪してあるけどしてない部分はタクシーものろのろ
降りる時がこわい

山間部で全く電波がつながらない施設なので、在米の姉にLINEで繋げてあげようと思ったのと、帰りのタクシー(DiDi)を利用するときに使いたいのでwifiのパス教えてくれと頼んだ
事務室のけっこう高齢のおばさんに言ったけどダメだった
客用のwifiがあるというのに”以前パソコンやってた方がいらっしゃったので”と
施設でパソコンやってなにか都合がわるいのか?
反応が薄く会話のやりとりがあまりできない親相手にボーっと居るのに耐えられないから
と言ってすぐ帰るわけにもいかないからパソコンくらいやってもとは思うけど

きいたのがおばちゃんだったからきっとパソコン等では遊ばない種類なのかもしれない
タクシーもこの寒い中外で待たなくてはならない
アプリ使えば到着時間も知らせてくれるし降りる場所も言わなくてすむ
現金持たない私にとってはペイペイ自動引き落としなので、乗って降りるだけで都合いいのに。。。

ここの施設は良いところだけど、wifi使えないなら入れないな~なんて思った
しかしwifiなど使う頭はなくなる時がくるのかと思うと。。。
どうなったらパソコンやスマホで遊ぶことをしなくなるのかが想像できない

今は、もともとそういう遊びを知らない年齢の入所者ばかりだろうからいいだろうけど
パソコンやスマホであそんでもらってる年代はどうなっていくのだろう?
ボケはしないのだろか?関係なさそうだけど???

次回行ったときもミニーちゃん着てたらどうしよう
まいっけど
着ようと思った服も名前書いて置いてきちゃったから着てくれないと悲しい
今度はクリスマスか正月に行こう!
ポチっおひとつくだしゃんせ☛ にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ

 ★★★youtube登録お願いしまーす!★★★ ☛ともちゃんねる登録

Comments 0

Leave a reply