FC2ブログ
27
2019

内館牧子「すぐ死ぬんだから」中盤からどんでん返し

CATEGORY買いました
たけ~やんって思っても読みたかったから、紙本よりは安い1350円でkindleで読んだ
50%超えたところでまあありえんどんでん返し
面白くなって一気に読んだ
よくある中後部の力の抜けたかったるい感じもなく最後まで読んだ
78歳が主役なので実感がこもる
読むと、この表紙の意味が解る(笑)
貸出も順番待ちがすごかった…去年の8月出版だからけっこう新しい

一応こんな話
78歳の忍(おし)ハナは夫岩造と営んでいた酒店を息子雪男に譲り、隠居生活をしている。人間60代以上になったら実年齢に見られない努力をするべきだ、という信条を持つハナは美しさと若さを保っており、岩造は「ハナと結婚してよかった」が口癖の穏やかな男だ。だが、岩造が倒れたところから、思わぬ人生の変転が待ち受けていた。 ... Google Books
2818.jpg


にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ fb.jpg